スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道州制は、現代版幕藩体制だ。



http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p004.html#page128

幕藩体制というのは非常に良くできた統治政策だ。こういった二重支配構造は、モンゴル民族に顕著に見られる。ジンギスカンの元帝国はまさに幕藩体制を敷いていた。地域の群雄に自治を与え、支配者を支配する体制をとった。これが世界最大の帝国の土台となった。江戸幕府の300年を超える繁栄は、その体制を証明した。

現在の自民党は、この幕藩体制の復活を画策する。石原が東京都で息を吐くのは、今後の東京政府優越の概念を国民に植え付けるためだ。石原軍団は、さしずめ現代版新撰組、たけし軍団は、白虎隊といたっところだ。

だが、もうひとつ忘れてはならないことがある。もう一つの目的は、「証拠隠滅」だ。

これまで、金融機関は、合併を繰り返し、過去の不良資産関連書類を違法に焼却してきた。市町村も不都合な書類は破棄した。今度は中央政府だ。

しかも、証拠隠滅する書類は、最近の書類だけではない。明治以降の古文書には不都合な物が多く含まれている。

今日の合言葉、「改革」は、「証拠隠滅」だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inbo1.blog57.fc2.com/tb.php/93-9df8a400

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。